top of page

作付面積の拡大

更新日:2022年11月15日

地元農家さんのご紹介もあり、来年に向け作付面積を増やしています。

そんな中、休耕地でキクイモがモリモリ繁っていた所を開墾、焼いてきました。

草木灰はこのまま鋤き込めば来年はいい畑になるでしょう。


「良いモノを手を掛けず高く売る」という、農業の理想のようなものを追いかけてみます。



Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page