top of page

漆黒の鉄兜

かの深田久弥は三伏峠から見える塩見岳をそう例える。

南アルプス中部に位置する塩見岳はルート長往復25km、累積標高2500m、標準コースタイムは16時間の長丁場。


朝5時にスタート。駐車場は自分しかおらずトレースがあるか急に不安。。


登山口までの林道を30分ほど歩く。

うっすらと明けてきた。


三伏峠までの道標。

個人的に無い方が黙々と登れるかな…


次回はテント持ってきて遠く蝙蝠や烏帽子も極めたい。


三伏山からの塩見岳。確かに漆黒の黒兜ぽい。

ただ遠い…


霧氷がキレイ



塩見小屋


ただただ寒い


登頂。

日帰りなのであまり余裕が無い。


まさに日本の屋根、赤石山脈。


何とか日のあるうちに下山。

短い間だったけど今年の登山はこれで終了、スキーシーズンのはじまり😎

Comentários


bottom of page