契約締結

起業する前はサラリーマンと投資会社オーナーという2足のワラジだったのですが、先日愛知県春日井市に所有していた不動産の売買契約を締結しました。


不動産事業は名古屋市内が主戦場でしたが、以前名古屋市郊外の三河地区での事業が好調だったこと、春日井駅再開発が進み人の流れも活発になっていたことが理由で6年ほど前からチャレンジしておりました。

振り返ってみると、当時はかなり手探り状態で土地価格もそんなには安くは無い、土地勘も無いという状況で事業計画の時点で何度も現地へ足を運び、近くのカフェで鉛筆を舐めるという作業が続いていましたが蓋を開けてみると予想以上の稼働となり、あの心配は何だったんだ、という結果でした。


紆余曲折はあったものの、出口もしっかり決まり今回めでたく卒業となりました。

今後は資金的にも体力的にも信州の事業に注力できそうです。