top of page

コスモ

コスモ(越百山)は中央アルプス南端の山。

有名どころの宝剣岳や西駒とは違って登山者は少なく、実は数年前に残雪期に登って遭難しかけた山。

南プスが終わりギアのメンテしていたところ、中央アルプスに登っていないことに気が付き、急きょ積雪期のコスモ→仙涯嶺→南駒ヶ岳の周回を計画。

ラッセルになりそうなので早めにスタート(AM3時)したところ、林道崩壊&復旧で4kmほど歩かされることに。


いつものナイトハイク。


星矢世代。


トレース無し。


ルートは降雪もあったようで最初から雪道、徐々に深くなり膝下、やがて太腿、腰まで埋まり、ルートも見失う。


ワカンに換装しひたすら登る。

あと少しで越百小屋というところで既に6時間経過。ちなみに夏だと3時間ほど。


もがいた跡。


こんな雪山なのに汗だくでもがき、、、そして撤退。

アッセントスノーシューならまだなんとかなったかも。

元々、越百はピンテが乏しく残雪、積雪期にルートを見失いがち。実際ルーファイに時間がかかったのも一因。


下山。

樹林の間から見えた南駒ヶ岳。


木曽には柿其渓谷というエメラルドブルーで有名な渓谷があるけど、登山道途中の伊奈川ダムはそれを一層大きくしたような所。

どこまでも透き通ってて夏にサップとかできたら楽しそう✨



ラストが消化不良になったけどまた来年💪

Comentários


bottom of page